ポケモン個別解説

【CP1500】オムスター




【CP1500】オムスター個別解説

オムスター(いわ/みず)

オムスターの弱点と耐性

タイプ相性表_防御_オムスター0331

ポケモン画像_139_オムスター

いわ/みず

ステータス実数値(理想個体)

攻撃/IV 防御/IV HP/IV ステータスの
125.20 127.01 113 1796878
0 9 F バランス型

オムスターの総合評価

ステータス わざセット 環境支配力 総合評価
C A+ B B

オムスターの覚える技

通常技
わざ 削り効率 貯め効率 時間
みずでっぽう 3.60 3.00 1
マッドショット 1.50 4.50 2
いわおとし* 4.80 2.50 2
ゲージ技
わざ 威力 ゲージ消費量 効率
ハイドロポンプ 156 75 2.08
ロックブラスト 60 40 1.50
げんしのちから 84 45 1.87
いわなだれ* 96 45 2.13

特別なわざ

  • いわおとし(レガシーわざ)
  • いわなだれ(レガシーわざ)

オムスターの特徴

対人戦向きの優秀な技を多く備えるオムスター。

チルタリスやゴルバット(クロバット)、エアームド(等倍)など、スーパーリーグ常連の強力なひこうタイプを撃ち落とすいわ技使い。

を焼き払う要員として採用されがちな“リザードンキラー”の側面もある。

ただし、見た目に反して耐久力はそこまで高くないため、等倍戦なども含めて過信は禁物。

特に相手だと紙と化すため、要注意。

レアポケモンカテゴリーだが、何かとイベント連動で大量にく機会が多いため、長くプレイしているトレーナーであれば、厳選やアメでそこまで困らないだろう。

【バフ型】オムスターの技セット

ポケモン画像_139_オムスター

いわ/みず

わざ 威力 増加量消費量 TDPE
マッドショット 3 9(通常技) 2
ハイドロポンプ 156 75(ゲージ技) 2.08
げんしのちから 84 45(ゲージ技) 1.87

オムスターの基本戦術

黎明期【2018年12月13日~】PvP環境

オムスターの通常技はみずでっぽうマッドショット、レガシー技のいわおとしから選べる。

削りでいくならみずでっぽういわおとしだが、いわおとしを覚えたオムスターは“激レア”のため、選択肢としてはあまり現実的ではない。

みずタイプにはオムスター以外にも優秀なポケモンが多いため、オムスターを使うならいわタイプとして使うべきだろう。

と、いうことで、タイプは不一致になってしまうが、通常技は、超優秀なゲージポンプ技であるマッドショットにして、のゲージ技を連発するのが、相手のシールド消費も促せてオススメ。

オムスターは見た目に反して、耐久力はそこまで高い部類ではない。

ここはセオリー通り、できるだけ足の早いゲージ技を連発して、手数で惑わすのが正しいオムスターの運用法であろう。

ゲージ技は、回転率がよく、ダメージ効率も優秀で、更に10%をひければ鬼と化せるバフ技、げんしのちからが心強い。

サードアタックを解放する場合は、ハイドロポンプ

ハイドロポンプは貯めるのに時間がかかるため、バランス型のオムスターが使うには少し重すぎる。マッドショットが超優秀なため、大技の割には比較的早く撃てる方だが)

ハイドロポンプを搭載すれば、一応、じめんタイプへの反撃技となるが、地面代表のナマズンは持ちのため、ハイドロポンプは等倍となってしまう。

おすすめポケモン一覧

関連記事

環境トップメタ

Summaryカード用_ポケモンGO_CP1500リーグ-3期s

環境トップはコチラ







アーカイブ

ポケモンGO_CP1500リーグ-アーカイブs

アーカイブはコチラ







Pokémon GO

Pokémon GO

Niantic, Inc.posted withアプリーチ

©2020 Niantic, Inc. ©2020 Pokémon. ©1995-2020 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc.
ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
※当センター上で使用しているゲーム画像の著作権及びその他知的財産権は当該コンテンツの提供元に帰属します。



-ポケモン個別解説

Copyright© カウンターカルチャー弁論センター , 2020 All Rights Reserved.