ポケモン個別解説

【CP1500】ドククラゲ




【CP1500】ドククラゲ個別解説

ドククラゲ(みず/じめん)

ドククラゲの弱点と耐性

タイプ相性表_防御_ドククラゲ0331

ポケモン画像_073_ドククラゲ

みず/どく

ステータス実数値(理想個体)

攻撃/IV 防御/IV HP/IV ステータスの
108.15 145.06 132 2070716
1 F F 耐久型

ドククラゲの総合評価

ステータス わざセット 環境支配力 総合評価
B+ B A B

ドククラゲの覚える技

通常技
わざ 削り効率 貯め効率 時間
ようかいえき 3.60 2.50 2
どくづき 3.60 3.50 2
ゲージ技
わざ 威力 ゲージ消費量 効率
ハイドロポンプ 156 75 2.08
ふぶき 130 75 1.73
ヘドロウェーブ 132 65 2.03
アシッドボム 24 50 0.48

ドククラゲの特徴

マリルリ三体出し

このような絶望に追い込まれた時は…

マリルリを確実に毒殺してくれる“死神”、それがドククラゲ。

どうしても勝てないマリルリがいる、あるいは、

マリルリを“3体”出してくるような、“(青い)悪魔にたましいを売った”、

鬼畜トレーナーに対しても、

この死神(ドククラゲ)なら、絶望の“倍返し”が可能。

ドククラゲはマリルリの習得可能な技を、すべて軽減できるため、対マリルリに関しては、最終兵器と言っても過言ではない性能だが、

ゲージ技がどれも重いため、汎用性は低い。

マリルリ討伐専用機として割り切る必要があるだろう。

水ソースなら比較的遭遇しやすい部類だが、今の情勢だと場所によっては巣に通わないと入手困難かもしれない。(他、リサーチタスク、レイドなど)

【デバフ型】ドククラゲの技セット

ポケモン画像_073_ドククラゲ

みず/どく

わざ 威力 増加量消費量 TDPE
どくづき 7.2 7(通常技) 2
ハイドロポンプ 156 75(ゲージ技) 2.08
アシッドボム 24 50(ゲージ技) 0.48

ドククラゲの基本戦術

黎明期【2018年12月13日~】PvP環境

ドククラゲの通常技はようかいえきどくづきから選べるが、どくづきようかいえきの完全上位互換のわざのためどくづき一択。

ドククラゲはマリルリ抹殺が使命のため、ゲージ技はヘドロウェーブ一択。

この毒セットで、一方的にマリルリを毒殺できる死神が完成する。

ドククラゲが惜しむらくは、ゲージ技がすべて足の遅い、重めの技しかない点。

耐久型のステータス比率で、耐性にも恵まれているため、足の早いゲージ技が1つでもあれば、マリルリと双璧そうへきをなすスーパーリーグ界の覇者はしゃとなれたかもしれない。

サードアタックはタイプ一致で放てるハイドロポンプが使いやすいだろう。

ふぶきの方が現環境では汎用性が高いが、足の遅いドククラゲは等倍に持ち込まれると先手をとられて、不利になりやすい。

タイプ相性の庇護下ひごかで戦うことを念頭にいれると、ハイドロポンプの方が使い勝手が良い。

第2期【2019年3月20日~】PvP環境

3月20から初実装されたデバフ(敵の能力を下げる)技であるアシッドボムを覚えられるようになった。

アシッドボムは確定(100%)で、相手の防御力を0.66666667倍まで下げることができるため、戦略の幅が大きく広がった。

相変わらずドククラゲの覚える技はすべて重めのため、ドククラゲ自身で決めに行かず、

アシッドボムで仲間のアシストをする使い方がドククラゲには合っているだろう。

この場合、サードアタックはハイドロポンプが汎用性が高い。

黎明期では専用マリルリキラーとして名をせていたドククラゲだが、現在ははっぱカッターの強化など、

ドククラゲより高速にマリルリを処理できるポケモンが増えたため、マリルリキラーとしての出番はほぼなくなった。

第4期【2019年9月28日~】PvP環境

死神、再び。

かつてマリルリキラーとして名を馳せたドククラゲだが、

昨今の環境一新により、頭角を現してきたスイクンに対し、張り合える存在として再びドククラゲも注目を集めている。

スイクンの脅威であるバブルこうせんによる攻撃力ダウンを、アシッドボムによる防御力ダウンで相殺できる。

バトルは長引いてしまうが、バフデバフ攻防戦という新しいバトル環境の重要な枠を担いそうである。

おすすめポケモン一覧

関連記事

環境トップメタ

Summaryカード用_ポケモンGO_CP1500リーグ-3期s

環境トップはコチラ







アーカイブ

ポケモンGO_CP1500リーグ-アーカイブs

アーカイブはコチラ







Pokémon GO

Pokémon GO

Niantic, Inc.posted withアプリーチ

©2020 Niantic, Inc. ©2020 Pokémon. ©1995-2020 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc.
ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
※当センター上で使用しているゲーム画像の著作権及びその他知的財産権は当該コンテンツの提供元に帰属します。



 \ この記事はどうでしたか? /

-ポケモン個別解説

© 2020 カウンターカルチャー弁論センター