Summaryカード用_ポケモンGO_ポケットオートキャッチ2

ポケモンGO

【ポケモンGO】「ポケットオートキャッチ2」の使い方とレビュー【防水機能】

ポケットオートキャッチ2-パッケージ-内容物

更新情報

  • NEW 限定コラボの「メテオ」レビュー追記

日本国内で最も普及率の高い“オートキャッチ系デバイス”である、

「ポケットオートキャッチ」に、待望の次世代機が登場した。

その名も「ポケットオートキャッチ2」。

防水機能や、実持続時間1.5倍など、

次世代機に相応ふさわしい進化をげている。

実際の使い勝手を含め、詳細に検証していきたい。

  • ポケットオートキャッチ2-リンクボタン-概要
  • ポケットオートキャッチ2-リンクボタン-レビュー
  • ポケットオートキャッチ2-リンクボタン-メテオレビュー
  • オートキャッチ-リンクボタン-使い方
弁論のザドキエル
スマートウォッチ的な進化を遂げた「オートキャッチ3」の詳細レビューは下記、関連記事を参照
関連記事
Summaryカード用_ポケモンGO_ポケットオートキャッチ3-Watchic-s
「ポケットオートキャッチ3」の使い方とレビュー【USB直挿し】

「ポケットオートキャッチ3」は「USB直挿し充電」やフルカラーディスプレイ、時計表示に、内蔵歩数計など、スマートウォッチ的な進化を遂げている...

続きを見る










ポケットオートキャッチ2(Pocket auto catch REVIVER)とは?

旧製品からの進化ポイント

  • 防水機能
  • 防塵機能
  • バッテリー容量UP
  • 持続時間1.5倍
  • 脱落しにくいリストバンド

「ポケットオートキャッチ2(Pocket Auto Catch REVIVER)」は、

国内でのオートキャッチ系デバイス普及に最も貢献した「ポケットオートキャッチ」でお馴染みの、

Zeroplus社 Brookブランドから販売されているオートキャッチ系ウェアラブルデバイス。

こうしたウェアラブルデバイスは、危険な“歩きスマホ”を防止するため、ポケモンGOでは必須級デバイスとなる。

注意ポイント

「ポケットオートキャッチ2」は公式デバイスではなく、いわゆるサードパーティ製。動作保証なども含めて、使用は自己責任となる。

チップセットは公式デバイスと同じ「DA14580」を搭載しているため、よほどの事がない限りBANなどの心配はない。

筆者の見解としては、公式か非公式かよりも、“歩きスマホ”を防止することに意味があると考えているため、

問答無用で「非公式は悪!」のような“歩きスマホ防止”の観点が欠落した、短絡的な非公式デバイス批難論には疑問をいだいている。詳細はこちら

防水機能

旧製品からの最大の進化ポイントは、

待望だった防水/防塵機能(IP67)の実装。

ポケモンGOは野外活動がメイン、雨天時の防水対策は、

プロトレーナーとアマチュアトレーナーで、実力差が出やすいポイントだったが、

デバイスが防水対応することで、雨天時のポケ活熟練度を問わず、多くのトレーナーに恩恵があるだろう。

ポケットオートキャッチ_防水機能テスト比較

新旧スペック比較

ポケットオートキャッチ2-外観-新旧比較

  新型 旧型
チップセット DA14580 DA14580
サイズ 縦18×横47×厚み11(mm) 縦14×横35×厚み10(mm)
重量 約18g(内蔵電池) 約6g(内蔵電池)
バッテリー 75mAh 40mAh
防水機能 IP67 -

新型は旧型に比べると、一回りサイズUPしている。

バッテリー容量UPや、脱落しにくいリストバンド機構を考慮すると、致し方ないだろう。

とはいえ、本体のサイズUPにはメリットもある。

旧型はむしろ小さすぎて紛失するリスクが高かった。

単純に小さければ良いというわけではないのだ。

サイズが変わっているため、旧型のアクセサリーとは互換性がない点には注意が必要。

チップセットはどちらも「DA14580(SmartBond DA14580 Bluetooth low energy)」を搭載しているため、

基本性能に大きな差異はない。

バッテリー容量UPにより、実持続時間は1.5倍になっているため、

旧型のようにポケ活中に電池切れになるリスクはかなり減った。

それでも、乾電池式のオートキャッチ系と比べると、まだまだ持続時間は心許こころもとないため、過信は禁物。

「ポケットオートキャッチ2」はイベントでガッツリ使うよりも、気軽に普段使いが向いている。

弁論のザドキエル
旧製品や類似品とのスペック比較などは下記、関連記事も参照
関連記事
Summaryカード用_ポケモンGO_オートキャッチS
「オートキャッチ」カタログ

オートキャッチ(GO-TCHA)とゴープラ徹底比較!オートキャッチ(GO-TCHA)の使い方からレビューまで詳細解説。自動捕獲と自動アイテム...

続きを見る

「ポケットオートキャッチ2」徹底レビュー

開封の儀

ポケットオートキャッチ2-パッケージ-表面-裏面

「ポケットオートキャッチ2」の日本向け正規品のパッケージ裏表は見ての通り。

ポケットオートキャッチ2-パッケージ-裏面-技適マークR

特にパッケージ裏面の“技適マーク”がポイント。

ポケットオートキャッチ2-パッケージ-側面-4面

パッケージの側面。

付属品について

ポケットオートキャッチ2-内容物

  • ポケットオートキャッチ2本体
  • リストバンド
  • 専用USB充電ケーブル(13cm)【Type-A(オス)
  • 取扱説明書(日本語対応)

ポケットオートキャッチ2本体

ポケットオートキャッチ_本体-表面-側面-裏面

旧型と比べると一回りサイズUPしているが、

それでも非常にコンパクトな部類で、約4.7cmほど。

表面、正八角形の凹面が、静電容量式のタッチボタンになっており、各種設定や手動モード時のポケモン捕獲、アイテム回収で操作可能。

旧型が曲線デザインだったのに対し、新型は八角形の亀甲系デザインを採用している。

エラ部分がリストバンドとフィットするため、旧型よりもリストバンドから脱落しにくくなった。

ポケ活中にリストバンドから脱落し、本体を紛失するリスクはだいぶ軽減されただろう。

ディスプレイ部分は、引き続き「96×16 白色有機ELディスプレイ」を搭載しているため、デバイスの状態や、モードの設定状態が視覚的に確認しやすい。

ポケットオートキャッチ_本体-側面の金属端子

本体側面の金属端子は、専用のUSBケーブルからの充電に使用する。

リストバンド

ポケットオートキャッチ_リストバンド

デザインに関しては旧型とほとんど差異はない。

ただしサイズは異なるため、新旧でリストバンドに互換性はない点に注意。

本体側のデザイン改良により、リストバンドから本体が脱落するリスクはだいぶ低減したため、

ある程度、安心してリストバンドを利用できる。

スポーティなデザインのため、大人が装着しても違和感はないが、

「Mi band 3」及び「Mi band 4」と互換性があるため、金属製のデザインなど、サードパーティ製のアクセサリも、たいてい利用できる。

後述する「スワロフスキー(SWAROVSKI)」とのコラボバンドも単品で購入可。

専用USB充電ケーブル

ポケットオートキャッチ_専用USB充電ケーブル

「ポケットオートキャッチ2」本体への充電は、専用のUSBケーブル(13cm)【Type-A(オス)】から行う。

新旧「専用ケーブル」比較

ポケットオートキャッチ_専用USB充電ケーブル-新旧比較

見ての通り、旧型の専用充電ケーブルとは互換性がないため、使い回しはできない。

ただし、「Mi band 3」及び「Mi band 4」とは互換性があるため、予備ケーブルが必要なら「Mi band 3」用を流用するとよい。

MiPhee 充電ケーブル for ミーバンド3 2本セット

MiPhee 充電ケーブル for ミーバンド3 2本セット

759円(09/21 00:54時点)
Amazonの情報を掲載しています

取扱説明書(日本語対応)

ポケットオートキャッチ2-取扱説明書-日本語対応

付属の取扱説明書は、ちゃんと日本語に対応している。

防水機能テスト

ポケットオートキャッチ2-防水機能テスト-ゲーム内画面

「ポケットオートキャッチ2」から実装された、

“防水機能”について、

実際に雨の中、ポケ活を敢行し、

身体がずぶ濡れになっても、本当にデバイスは支障なく動作するのか検証してきた。

ポケットオートキャッチ2-雨天時-防水機能テストs

結果は、何の支障もなくポケモンを捕獲し続けた。

今まで、雨天時のポケ活では、デバイスをチャック付きポリ袋などに封入し、

簡易的な防水対策を施して、雨滴からデバイスを守ってきた。

ポリ袋に封入してしまうとリストバンドが使用不可など、不便さがつきまとったが、

標準でデバイス側に防水機能が実装されたことで、雨天時のポケ活でも、

雨に臆することはなくなっていくだろう。

「ポケットオートキャッチ【メテオ】」レビュー

ポケットオートキャッチ-メテオ-外観2個並び

ポケットオートキャッチ「メテオ」(Pocket Auto Catch Meteor)は、

「ポケットオートキャッチ2」とクリスタルのアクセサリブランド、

「スワロフスキー(SWAROVSKI)」との限定コラボ商品。

開封の儀

化粧箱(裏面)

ポケットオートキャッチ-メテオ-化粧箱-裏

ポケットオートキャッチ「メテオ」(Pocket Auto Catch Meteor)の化粧箱は、質感のクオリティが高く、高級感がある。

化粧箱(側面)

ポケットオートキャッチ-メテオ-化粧箱-側面

化粧箱の側面。星柄メテオがらのエンボス加工が施されている。

化粧箱(正面)シャイニーブラック

ポケットオートキャッチ-メテオ-化粧箱-正面-シャイニーブラック

化粧箱(正面)イエロー

ポケットオートキャッチ-メテオ-化粧箱-正面-イエロー

付属品について

ポケットオートキャッチ-メテオ-付属品

ポケットオートキャッチ-メテオ-付属品-保証書

  • メテオ本体
  • クリスタル付きリストバンド
  • 専用USB充電ケーブル(13cm)【Type-A(オス)
  • 取扱説明書(日本語対応)
  • 保証書

ギャラリー

「メテオ」シャイニーブラック

ポケットオートキャッチ-メテオ-正面-シャイニーブラック

「メテオ」イエロー

ポケットオートキャッチ-メテオ-正面-イエロー

クリスタル

ポケットオートキャッチ-メテオ-クリスタル

カラーバリエーション

ポケットオートキャッチ-メテオ-カラーバリエーションr

カラーバリエーションも豊富で、各色チームカラーにも対応している。

コラボバンドは、バンド単品でも購入できるため、その日の気分でコーディネートを変えても良いだろう。

プレゼントに最適

ポケットオートキャッチ-メテオ-ギフト-プレゼント

ポケットオートキャッチ「メテオ」(Pocket Auto Catch Meteor)の本体スペックは、

「ポケットオートキャッチ2」と同一のため、性能自体に違いはない。

つまり、ポケモンの捕獲やポケストからのアイテム回収用途であれば、通常版で事足りる。

無骨ぶこつで有名な当センター読者諸兄には、このような小洒落た商品とは無縁なのもよくわかる。

だが、こういった小洒落た限定コラボ商品は、自分用に買うのは気恥ずかしくとも、

“ギフト”“プレゼント”用途には最適となる。

ポケ活仲間の友人や家族、恋人との記念日や誕生日に、

通常版をプレゼントしても、芸のない“つまらない男”認定必至にんていひっしだが、

この「スワロフスキー(SWAROVSKI)」との限定コラボ商品である、

「メテオ」なら、

“この男、只者ただものではない”と、爪痕つめあとを残せる。

化粧箱もしっかりした作りで高級感があり、

プレゼントで貰うぶんにはネタにもなるし、物珍しさもあって、

意外と嬉しいものである。

プレゼントの命は、意外性サプライズ”。

意中のポケ活仲間のハートに「流星メテオ」を落としてみては、いかがだろうか?

 

プレゼントやギフトに最適-ガチ勢編

「ポケットオートキャッチ2」の使い方

充電方法

ポケットオートキャッチ2-取扱説明図-充電方法

「ポケットオートキャッチ2」本体を専用USBケーブルのソケットへ挿入し、専用USBケーブルのType-A(オス)端子を、USBポートへ接続すれば、充電が始まる。

ただし、USBポート側の機器(PCなど)は「ポケットオートキャッチ2」をUSBデバイスとして認識できないため、USBポート側の機器が省電力モードだと、上手く充電できない可能性がある。

そのため、確実に充電するなら、専用のUSB充電器から給電した方がよいだろう。

USB充電器から充電するときの注意点としては、1A(アンペア)以上の出力を備えたUSBポートから充電すると、故障リスクが高まるため、注意が必要だ。

Anker製の充電器なら、「PowerIQ(自動電流調整)」「VoltageBoost(自動電圧調整)」搭載のため、比較的安全に充電できる。

充電中は、「ポケットオートキャッチ2」のスクリーンに触れると、画面表示により、「充電中」か「満充電」(※上記の図参照)か確認できる。

  • 約1時間満充電。(「充電中」の画面表示が消える)
  • 満充電から12時間連続使用でき、待機時間は約48時間。

購入直後は、充電が不十分のため、しっかりと充電してから、初期設定などを始めるとよい。

初期不良だと勘違いする原因の多くは、単なる充電不足の場合が多い。

「ポケットオートキャッチ2」は給電されている場合、スクリーンに「充電中」と表示されるため、表示が切り替わらない場合は、

  1. 専用USBケーブルのソケットへしっかりと「ポケットオートキャッチ2」本体が挿入されているか
  2. 接触不良になってないか
  3. USBポート側の機器の電源が入っているか

等々、十分、確認すること。

ペアリング(初回)方法

設定画面の開き方

デュアルキャッチモン-ペアリング方法-図説

ペアリングの初回手順

オートキャッチ取扱説明図-ペアリング設定r

ペアリング初回手順

  1. スマートフォンのBluetooth機能をONにする。
  2. ポケモンGOの設定画面(歯車アイコン)から「Pokémon GO Plus」の項目を選択する。
  3. この時、既に別のデバイスとペアリング済みだった場合は、タップしてペアリングを解除しておく。
  4. 「ポケットオートキャッチ2」本体の「正八角形ボタン(スクリーン凹面)」を数回タップし、「ペアリングモード」をONにする。
  5. 使用可能なデバイス」の下に「Pokémon GO Plus」のエリアが出現する。
  6. Pokémon GO Plus」のエリアをタップすると、ペアリング待機中となる。
  7. Pokémon GO Plus」(アイコン)がアクティブ(明るくなれば)ペアリング完了。

pokemongoプラス-ペアリング設定方法-ポケモンアプリ側-図解

ポケモンGO側でのペアリングは、この“使用可能デバイスの「Pokémon GO Plus」エリア”をタップすることで、簡単に解除と再接続が設定できる。

古いデバイス(旧型など)がペアリング済みのままだった場合は、「ポケットオートキャッチ2」の初回ペアリング前に、古いデバイスの方のペアリングを解除しておくこと。

ペアリングのチェックポイント

  • 「ポケットオートキャッチ2」とスマホの充電は十分か?
  • スマホのBluetooth機能はONになっているか?
  • 2.4GHz帯の電波干渉はないか?
  • 「ポケットオートキャッチ2」のペアリングモードはONになっているか?
  • ポケモンGO側のペアリング設定先に「Pokémon GO Plus」を選んでいるか?

これらは、初回のペアリングで、つまづき易いポイントのため、注意深く正しい手順を踏むこと。

設定について

充電と、ペアリングが完了したら、「ポケットオートキャッチ2」で、どのような挙動をしてほしいか、自分好みの設定に変更しておくとよい。

ここの設定を怠ると、間違った設定のまま使ってしまい、「ポケットオートキャッチ2」に対するストレスや不満の原因となる。

ポケストップのオートキャッチ設定

オートキャッチ取扱説明図-ポケストップの自動アイテム回収

モードの変更方法

  • 「ポケットオートキャッチ2」の「八角ボタン」を1回押すごとに設定できる項目が切り替わる。
  • 「ポケットオートキャッチ2」の「八角ボタン」を3秒押し続けると「ONOFF」が切り替わる。
弁論のザドキエル
ポケストップからの自動アイテム回収の設定は、基本、「ON」がおすすめ。週間リワードの朝など、9時までポケストップを回したくない場合は、ポケモンGO側の設定で、「ポケストップの通知」を「OFF」にすればよい。(ポケモンGO側の設定が優先されるため)

Pokémon GOプラス-ポケモンの通知-ポケストップの通知-ON-OFF設定

ポケモンのオートキャッチ設定

オートキャッチ取扱説明図-ポケモンのオートキャッチ設定r

モードの変更方法

  • 「ポケットオートキャッチ2」の「八角ボタン」を1回押すごとに設定できる項目が切り替わる。
  • 「ポケットオートキャッチ2」の「八角ボタン」を3秒押し続けると「ONOFF」が切り替わる。
弁論のザドキエル
図鑑登録済みポケモン」の自動捕獲は「ON」がおすすめ。これで日常の雑魚ポケ狩りが捗る。コミュデイなど、手動で捕獲したい時は、自動捕獲を「OFF」にすれば、「ポケットオートキャッチ2」の「八角ボタン」タップで捕獲できるようになる。ポケモンGO側で、「ポケモンの通知」を「OFF」にすると、「ポケットオートキャッチ2」ではポケモンを捕獲しなくなる。用途に応じて使い分けるとよいだろう。
図鑑未登録ポケモン」の自動捕獲は、基本「OFF」でよい。図鑑埋めはポケモンGO最大の醍醐味。「図鑑未登録ポケモン」まで自動捕獲ではあまりに味気ない。

メモ

リージョン制約により、「図鑑未登録ポケモン」の自動捕獲は、アジア地域のみの可能性がある。

振動モードの設定

オートキャッチ取扱説明図-振動モード設定r

モードの変更方法

  • 「ポケットオートキャッチ2」の「八角ボタン」を1回押すごとに設定できる項目が切り替わる。
  • 「ポケットオートキャッチ2」の「八角ボタン」を3秒押し続けると「ONOFF」が切り替わる。
弁論のザドキエル
振動モード」は「OFF」でよいだろう。自動捕獲モードの良さは、空気を吸って吐くようにポケモンを自動で捕獲し続けること。振動でわざわざ雑魚ポケモンの捕獲成否に意識を傾ける必要はない。それに「振動モード」が「OFF」の方が、バッテリーの持ちも良くなる。

ステータスの確認

オートキャッチ取扱説明図-ステータス確認

リストバンドの着脱方法

リストバンドの取り付け方

ポケットオートキャッチ2-取扱説明図-リストバンドへの取り付け方

  1. 本体の片端をリストバンドの全面にある溝に差し込む
  2. もう片方の端を親指で押し下げて、本体をリストバンドの溝に完全に押し込む

リストバンドの取り外し方

ポケットオートキャッチ2-取扱説明図-リストバンドからの取り外し方

  1. 手首からリストバンドを外して、両端を持ち、本体とリストバンドの間に狭い隙間が見えるまで、リストバンドを引っ張る
  2. 指を使ってリストバンドの前側から取り外す

備考

Bluetooth接続に関する仕様について

自動タイムアウトについて

  • Pokémon GO Plus」の“仕様”で、ポケモンGOとの連続接続時間は“1時間”となる。1時間ごとに自動的にタイムアウトするため、1時間以上プレイする場合は再接続が必要。
  • 「Bluetooth Low Energy」非対応スマホがスリープ状態になると、3~5分で自動的にタイムアウトする。

これらは、ポケモンGO側の仕様や、Bluetoothの仕様のため、素直に1時間経ったら再接続する習慣を身につける他ない。

弁論のザドキエル
1時間経つ前にポケGO側で手動切断後、すぐに再接続すれば、本体操作不要で繋げることも可能。ただし、端末の相性や、環境により再現できない場合もある点は注意。

また、Bluetooth製品の使用する2.4GHz帯は、Wi-FiやISMバンド(電子レンジなど)で多用される周波数帯のため、相互干渉や混信が発生しやすい。

すぐに接続が切れる場合は、電波干渉が起こってないか確認し、Wi-Fiとの同時接続を自粛したり、5Ghz帯のWi-Fiを使用するなど、ユーザー側での対策が必要だろう。

ファームウェアの更新について

ポケモンGOのアップデート後から、急に「ポケットオートキャッチ2」が繋がらなくなった場合、

何らかのバグが発生したか、Bluetooth絡みの仕様変更が生じた可能性が高い。

「ポケットオートキャッチ2」はアプリからのファームウェアアップデートに対応するため、

一応、不具合からの復旧可能性はある。

ファームウェアの更新自体はアプリから簡単に実行可能。

BROOK STAR

BROOK STAR

Brook Design, LLC.posted withアプリーチ

総括

オートキャッチ系デバイス普及の立役者「ポケットオートキャッチ」から、

確実な進化をげた「ポケットオートキャッチ2」。

実持続時間1.5倍へパワーアップしたことで、ポケ活中に電池切れになるリスクが低減したことや、

本体紛失の要因の一つだったリストバンドからの脱落も改善され、

より、普段使い用にウェアラブルデバイスとして身に着けやすくなった。

そして、一番の目玉機能が、防水機能の実装。

野外活動において雨は最も厄介な障害の一つだが、

防水機能が搭載されたことで、デバイスの水濡れを気にせず、気軽に雨天時でもポケ活ができるメリットは大きい。

機能的でスタイリッシュに使いこなしたいなら、

「ポケットオートキャッチ2」は、おススメである。

だが、公式デバイスではないため、使用は自己責任の点は注意。

歩きスマホを防げる価値

筆者の見解としては、公式か非公式かなど、些末さまつな問題でしかない。

そんなことより、ポケモンGOをプレイする上で、

間違いなく“歩きスマホ防止”に一役買っているデバイスに対し、

安易に「非公式は問答無用で悪!」のような短絡的な主張で、

非公式デバイスを十把一絡じっぱひとからげに非難する風潮には疑問をいだいている。

実際に、生身なまみの人間の移動”が伴うポケモンGOというゲームは、

一般的なゲームのような仮想空間だけでは完結しない。

リアルな“現実空間も舞台の一部”である以上、

現実社会への迷惑や悪影響は、

絶対に阻止しなければならない。

「じゃあ、公式デバイスだけ使えばいい」という、意見もあるが、

理想論だけでは、残念ながら“歩きスマホ”を減らすことはできない。

肝心の歩きスマホをしてしまうユーザーへ、

“届かなければ”意味がないのだ。

世界屈指のアクティブユーザー数を誇るポケモンGOには、

文字通り、億単位で様々な人間が存在している。

全員が全員、規律を遵守し、真面目にゲームをプレイする人間ばかりではない。

また、デザインが子供っぽかったり、ボタンを押さなければGETできない公式デバイスでは、訴求できない者へも、

デザインや機能が豊富なオートキャッチなら「使ってみよう」と思う者は確実に存在する。

そういった者へも“届く(訴求できる)ことが非公式の強みでもある。

動機が不純であろうと、運営非公式デバイスであろうと、たとえ規約違反だったとしても、

“人命”にかかわる“歩きスマホ”を阻止できる意義の方が、はるかに大きい。

歩きスマホをするくらいなら、後ろめたくとも非公式デバイスを使っていた方が現実社会への迷惑は減る。

筆者の見解としては、公式、非公式、問わず、一人でも多くの“歩きスマホ”が減らせれば、それでよい。

関連記事
Summaryカード用_ポケモンGO_便利グッズ7選Rs
ライバルに差をつけるオススメ便利グッズ7選

ポケモンGOはゲーム内アイテムがいくら充実していようと、リアルグッズの準備を怠ると、プレイを有利に進めることはできない。プレイする上で必須の...

続きを見る







Pokémon GO

Pokémon GO

Niantic, Inc.posted withアプリーチ

©2020 Niantic, Inc. ©2020 Pokémon. ©1995-2020 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc.
ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
※当センター上で使用しているゲーム画像の著作権及びその他知的財産権は当該コンテンツの提供元に帰属します。



 \ この記事はどうでしたか? /

-ポケモンGO
-

© 2020 カウンターカルチャー弁論センター