Summaryカード用_ポケモンGO_PvP環境-歴史年表s

ポケモンGO

【ポケモンGO】PvP環境について【GOバトルリーグ年表】

更新情報

  • NEW GBLシーズン3対応
弁論のザドキエル
「環境について」と「変遷年表」は下記ボタンをクリック
  • PVP基礎講座-リンクボタン-環境について
  • PVP基礎講座-リンクボタン-変遷年表

「最新」環境はコチラ










環境について

「マクロ環境」と「ミクロ環境」

対人戦(PvP)では、起用されるポケモンの流行り廃りにより、

“環境”が形成される。

この環境には、大きく、

“マクロ環境”“ミクロ環境”2種類が存在する。

環境の種類 解説
マクロ環境 そのシーズン固有の環境(技の追加や調整、新世代ポケモンの追加など)
ミクロ環境 初手やパーティなどの流行り廃りで、リアルタイムで変化を続ける現場環境

マクロ環境

“マクロ環境”とは、運営による下記のようなテコ入れによって形成される環境をいう。

  • わざ関連の調整
  • バトルに関わる新要素の追加
  • 新世代のポケモン実装

こういった、運営のテコ入れは、

運営のやる気にもよるが、概ね1ヶ月~3ヶ月前後のサイクルで刷新されていく。

GOバトルリーグ実装後は、シーズンごとに調整する傾向となった。

後述する、「PvP環境」変遷年表で、この“大変動の歴史”を振り返ることができる。

CP制限リーグ独自の環境

ポケモンGOの対人戦環境で特徴的なのが“CP制限リーグ”の存在。

CP制限下では、CP計算式の仕様により、耐久寄りのステータス比率のポケモンが強い。

そのため、環境トップ入りの第1条件は、CP制限上限付近まで育成できる“耐久型ポケモン”であること。

第2の条件は、対人戦向きの高性能な“わざ構成”で技を習得可能なこと。

つまり、対人戦向きの高性能な技を覚え、耐久型の種族値のポケモンが環境の中心的ポケモンとして流行り出す。

黎明期の代表的なスーパーリーグ環境上位ポケモンがマリルリ。

次に、環境トップになったポケモンのタイプ相性を補完できる相棒ポケモンが、セットで流行り出す。

最後に、それらの環境上位をメタれるキラー役のポケモンが研究され、環境が形成されていく。

最初に大きな変動が起きたのが、トリデプス実装時だった。

ミクロ環境

GOバトルリーグ実装後、そのシーズンでのマクロ環境条件下で、

タイプ相性や、対面相性によって、中心となるポケモンが変わり、

日々流行のパーティーが激しく入れ替わる

このような実際のリアルタイムな現場環境を、

“ミクロ環境”という。

  • SNSでの情報拡散
  • 動画配信者による情報拡散
  • コミュニティ内での情報共有
  • 実際にGBLへ潜ったときの肌感覚

そのシーズンの強いポケモンや、強いパーティー、意外な技構成などが、

上記リストのような手段によって、共有、拡散され、

短いサイクルで、イタチごっこのように、環境が刷新され続ける特徴がある。







「PvP環境」変遷年表

【GBL前】黎明期(2018年12月13日~)PvP環境

【12月13日~】

  • トレーナーバトル(PvP)実装
  • タイプ相性倍率にバランス調整が入る
  • PvPでは、ジム・レイド戦とは異なる「“トレーナーバトル専用”の技性能」へ調整された
  • りゅうのいぶき“3分割ゲージわざ”など対人戦で有利な技の研究が進む

【2019年1月13日~】

  • オーダイルにコミュ限技ハイドロカノンが授けられる

スーパーリーグ環境

  • マリルリが環境トップメタに君臨
  • 環境上位【ナマズン、チルタリス、エアームド】

ハイパーリーグ環境

  • ギラティナAアナザーが環境トップメタに君臨
  • 環境上位Aアローラベトベトン、ハガネール】

【GBL前】第2期(2019年2月1日~)PvP環境

【2月1日~】

  • トリデプス実装により環境の大変動が起き、新時代へ(CP1500)
  • 一部のわざにバランス調整が入る(はっぱカッターシャドークローなどが大幅強化
  • 一部のポケモンに覚えるわざ追加(トゲキッスにかえんほうしゃなど)

【2月16日~】

  • バフ技の実装(げんしのちからあやしいかぜぎんいろのかぜ) 

【3月6日~】

  • グロウパンチ(バフ技)追加

【3月20日~】

  • デバフ技の実装(アシッドボムグラスミキサー

【3月23日~】

  • ジュカインにコミュ限技ハードプラントが授けられる

【3月26日~】

  • デオキシス(ディフェンスフォルム)実装

【5月19日~】

  • バシャーモにコミュ限技ブラストバーンが授けられる

スーパーリーグ環境

  • トリデプスが環境トップメタに即位
  • チャーレム(グロウパンチ)が猛威を振るう
  • Dデオキシスが環境入り

ハイパーリーグ環境

  • シャドークローの強化、げんしのちからにバフ効果が与えられ、ギラティナAアナザーが不動の王者へ
  • レガシーニョロボン(マッドショットグロウパンチ)が猛威を振るう

【GBL前】第3期(2019年7月10日~)PvP環境

【7月10日~】

  • 待望だったフェアリータイプの通常技あまえる実装
  • ロケットずつき(バフ技)追加
  • 一部のポケモンに覚えるわざ追加(Aライチュウにくさむすびなど)

【7月20日~】

  • ゲージ技発動が連打からスワイプに変更

【7月21日~】

  • だくりゅう(デバフ技)追加
  • ラグラージにコミュ限技ハイドロカノンが授けられる

【8月3日~】

  • サーナイト、エルレイドにコミュ限技シンクロノイズが授けられる

【8月24日~】

  • クラブハンマー(バフ技)追加

【9月15日~】

  • ドダイトスにコミュ限技ハードプラントが授けられる

ポイント

全リーグで大活躍するトゲキッスとラグラージの“型”第3期で誕生。

  • トゲキッスあまえるかえんほうしゃ
  • ラグラージマッドショットハイドロカノン

【GBL前】第4期(2019年9月28日~)PvP環境

【9月28日~】

  • 一部のわざにバランス調整が入る(グロウパンチ弱体化など)
  • 一部のわざにデバフ効果追加(バブルこうせんサイコキネシス
  • 新技が多数実装(かみなりのキバなど)
  • 一部のポケモンに覚えるわざ追加(マンタインにバブルこうせんなど)

【10月8日~】

  • ミュウツーに限定技サイコブレイクが授けられる

【10月26日~】

  • フライゴンにコミュ限技だいちのちからが授けられる

【11月2日~】

  • レジ系救済の高EPT技ロックオン実装

【11月16日~】

  • ゴウカザルにコミュ限技ブラストバーンが授けられる

ポイント

  • スーパーリーグで猛威を振るっていたチャーレムがグロウパンチ弱体化とともに陥落
  • スイクン(バブルこうせん)が躍進
  • ロックオン実装により、スーパーリーグとハイパーリーグの環境トップメタに、レジスチル即位

【GBL前】第5期(2019年12月12日~)PvP環境

【12月12日~】

  • 一部のわざにバランス調整が入る(ハイドロカノン弱体化など)
  • 一部のわざにバフデバフ効果追加(つじぎりこごえるかぜすなじごく
  • 一部の大砲ゲージ技の癖が変更(オーバーヒートりゅうせいぐんサイコブーストインファイト
  • 新技が多数実装(ばかぢからなど)
  • ポケモンを交代させるとバフデバフ効果がリセット
  • 一部のポケモンに覚えるわざ追加(ダーテングにバークアウト、カイオーガになみのりなど)
  • 一部のレガシーわざが復活(ニョロボンのマッドショット、カイリューの胃袋など)

【12月14日~15日】

  • 特別なコミュニティ・デイ開催(コミュデイ対象済み総決算)

【12月19日~】

  • 相棒レベル最大のポケモンを相棒にしている時に「CPブースト」がかかる(PL+1)

【2020年1月19日~】

  • エンペルトにコミュ限技ハイドロカノンが授けられる

【1月22日~】

  • 攻撃実数値の高い方が、ゲージ技のタイミングが重なった時、先制できる仕様へ

【1月24日~】

  • 敵の通常技を、ゲージ技や交代を駆使して上書きできなくなった
  • 一部のわざにバランス調整が入る(ボルトチェンジなど)
  • 一部のポケモンに覚えるわざ追加(ランターンにスパークなど)
  • 一部のレガシーわざが復活(レアコイルのでんきショックほうでんなど)

ポイント

GBLスタート前夜である第5期で、各種バランス調整、仕様変更、新要素の追加が大幅に行われ、GBLスタートの準備は整った。

GBLプレシーズン(2020年1月30日~)PvP環境

【1月30日~】

  • スーパーリーグ初開催

【2月11日~】

  • ハイパーリーグ初開催

【2月22日~】

  • ドサイドンにコミュ限技がんせきほうが授けられる

【2月25日~】

  • マスターリーグ初開催

【2月26日~】

  • アーマードミュウツーに限定技サイコブレイクが授けられる

【3月3日~】

  • シャドウボーナス実装(技の威力1.2倍、防御力0.83倍)

【3月6日~】

  • 全リーグ解放

【3月7日】

  • GOロケット団幹部の侵略イベントでやつあたりをわざマシンで消せるように(※日本はコロナの影響で開催中止)

スーパーリーグ環境

  • テンプレパ【マリルリ・レジスチル・チルタリス】
  • 環境上位【ラグラージ、メガニウム、ナマズン、Dデオキシス】
  • トリプルレガシーのジュゴン(こおりのつぶてアクアジェットこごえるかぜ)が話題に

ハイパーリーグ環境

  • テンプレパ【ギラティナAアナザー・ラグラージ・レジスチル】
  • 環境上位【トゲキッス、メガニウム、カビゴン】

マスターリーグ環境

  • ディアルガが環境トップメタに君臨
  • 人権ポケモン【ディアルガ(相棒ブースト)・メルメタル・ギラティナOオリジン

GBLシーズン1(2020年3月14日~)PvP環境

【3月14日~】

  • スーパーリーグ開催

【3月28日~】

  • ハイパーリーグ開催

【4月3日~】

  • 一部のわざにバランス調整が入る(げんしのちからあやしいかぜぎんいろのかぜ弱体化など)
  • エナジーボールにデバフ効果追加など
  • 一部のポケモンに覚えるわざ追加【チェリム(ポジ)ウェザーボールなど】

【4月11日~】

  • マスターリーグ開催

【4月25日~】

  • 全リーグ解放
  • フーディンにコミュ限技カウンターが授けられる

【5月24日~】

  • ダーテングにコミュ限技タネマシンガンが授けられる

スーパーリーグ環境

  • テンプレパ【マリルリ・レジスチル・チルタリス】
  • ギミックパ【エアームド・ダーテング・メガニウム】流行
  • 環境上位【ナマズン、Dデオキシス、ブラッキー】
  • ピーキー【ゴースト、Sシャドウウツボット】流行

ハイパーリーグ環境

  • テンプレパ【ギラティナAアナザー・ラグラージ・レジスチル】
  • ギミックパ【ピクシー・トゲキッス・リザードン】流行
  • Aアーマードミュウツーがサイコブレイクを引っ提げて環境入り
  • フリーザー初手が流行る
  • げんしのちから弱体化で、
  • ギラティナAアナザー失速、フリーザー初手も衰退

マスターリーグ環境

  • テンプレパ【ディアルガ(相棒ブースト)・メルメタル・ギラティナOオリジン
  • キラーパ【ディアルガ(相棒ブースト)・メルメタル・カビゴン】
  • 環境上位【カビゴン、トゲキッス、カイオーガ】
  • あやしいかぜの弱体化でギラティナOオリジンの勢いが失速

GBLシーズン2(2020年5月12日~)PvP環境

【5月12日~】

  • スーパーリーグ開催
  • 一部のわざにバランス調整が入る【ムーンフォース(デバフ効果追加)、ワイルドボルト(反動技化)】
  • 強化ドリルライナー
  • パルキアにアクアテール追加

【5月15日~】

  • グラードンに限定わざほのおのパンチ追加

【5月22日~】

  • クレセリアに限定わざくさむすび追加

【6月2日~】

  • ハイパーリーグ開催
  • ガラル地方の一部のポケモン実装(ニャイキング、タチフサグマなど)

【6月12日~】

  • 「信義誠実の原則」を揺るがすチート行為発覚で、長期メンテナンス突入(6/13~6/24)。

【6月20日~】

  • スピアーにコミュ限技ドリルライナーが授けられる

【7月7日~】

  • マスターリーグ開催
  • プレミアカップ【CP制限なし】伝説・幻禁止初開催

【7月12日】

  • GOロケット団襲来イベントで、やつあたりをわざマシンで消せるように

【7月19日~】

  • ゲンガーにコミュ限技シャドーパンチが授けられる

【7月21日~】

  • 全リーグ解放

【7月26日】

  • GO Fest 2020(2日目)やつあたりをわざマシンで消せるように

スーパーリーグ環境

  • テンプレパ【マリルリ・レジスチル・チルタリス】
  • 環境上位【メガニウム、Dデオキシス、ナマズン、エアームド、ブラッキー】
  • Lライトヤミラミ(おんがえし)流行
  • 新勢力のマッギョ環境入り

ハイパーリーグ環境

  • テンプレパ【ギラティナAアナザー・ラグラージ・レジスチル】
  • クレセリア(くさむすびムーンフォース)が猛威を振るう
  • シュバルゴ(ドリルライナー)流行
  • ギャラドス、リザードン増加
  • 新勢力のタチフサグマ、ニャイキング環境入り

マスターリーグ環境

  • テンプレパ【ディアルガ(相棒ブースト)・メルメタル・ギラティナOオリジン
  • ギミックパ【メルメタル・ディアルガ(相棒ブースト)・カイリュー】流行
  • 環境上位【トゲキッス、カイオーガ】
  • グラードン(ほのおのパンチ)流行
  • ミュウツー(サイコブレイクきあいだま)流行
  • ドラゴン勢(カイリュー、ゼクロム、パルキア、ガブリアス)増加

プレミアカップ(【CP制限なし】伝説・幻禁止)環境

  • メタグロスが環境トップメタに君臨
  • 人権ポケモン【メタグロス、カイリュー、トゲキッス】
  • 環境上位【カビゴン、ギャラドス、ジバコイル、ラグラージ、エンペルト、ガブリアス】

GBLシーズン3(2020年7月28日~)PvP環境

【7月28日~】

  • スーパーリーグ開催
  • 一部のわざにバランス調整が入る【ブレイブバード(反動技化)】
  • 弱体化ラスターカノンきあいだまムーンフォース
  • 強化ドリルくちばしまとわりつくたたりめこなゆきふぶき
  • 一部のポケモンに覚えるわざ追加(エンペルトにドリルくちばしなど)
  • 「もう1回遊べるドン!」廃止

【8月8日~】

  • ギャラドスにコミュ限技アクアテールが授けられる

【8月11日~】

  • ハイパーリーグ開催
  • プレミアカップ【CP2500以下】伝説・幻禁止初開催

【8月25日~】

  • マスターリーグ開催
  • プレミアカップ【CP制限なし】伝説・幻禁止開催

【9月8日~】

  • 全リーグ解放

スーパーリーグ環境

  • 新勢力のGガラルマッギョ環境入り
  • 技が強化されたユキノオー、Aアローラガラガラ、フワライド増加
  • ブレイブバード撃ち逃げエアームド流行
  • ラスターカノンきあいだま弱体化でレジスチル減少
  • Gガラルマッギョ、ユキノオーなどの影響でチルタリス激減
  • 日本でもやつあたりを消したシャドウポケモン本格運用開始

ハイパーリーグ環境

  • ラスターカノンきあいだま弱体化でレジスチル減少
  • ムーンフォース弱体化とはいえ、クレセリアは健在
  • はがね枠としてメルメタル増加
  • カウンター持ち増加(シュバルゴ、タチフサグマ、カイリキー)
  • 通常ハイパーでも動きやすくなったフシギバナ増加傾向

プレミアカップ(【CP2500以下】伝説・幻禁止)環境

  • 伝説不在のため、フシギバナが動きやすい環境となり増加
  • 直近コミュデイ対象だったギャラドス(アクアテールげきりん)増加
  • デンリュウ増加
  • ロケットずつき型ラプラス流行
  • ゴチルゼル、エルレイド環境入り
  • オクタンほうキングドラ流行
  • エンペルト(ハイドロカノンドリルくちばし)増加
  • シャドーパンチゲンガー増加

マスターリーグ環境

  • GBLシーズン2から大きな変動なし
  • 人権ポケモン【ディアルガ(相棒ブースト)・メルメタル・ギラティナOオリジン
  • 環境上位ほのパングラードン、サイブレミュウツー、トゲキッス、カイオーガ、カイリュー】
  • ミュウツー増加に伴い、ルギア、ダークライ、Sシャドウバンギラスの局所的な試験運用始まる

プレミアカップ(【CP制限なし】伝説・幻禁止)環境

  • 人権ポケモン【メタグロス、カイリュー、トゲキッス】
  • 環境上位【カビゴン、ギャラドス、ジバコイル、ラグラージ、エンペルト、ガブリアス、カイリキー、ローブシン】
  • マンムー、ドリュウズ増加

GBLシーズン4(2020年9月15日~)PvP環境

【9月15日~】

  • スーパーリーグ開催
  • 新技とびかかる(デバフ技)実装
  • 一部のわざにバランス調整が入る(ニトロチャージ
  • 強化むしのさざめきシグナルビーム

【9月24日~】

  • GOバトルナイト(【CP1500以下】ひこうカップ)初開催

【9月29日~】

  • ハイパーリーグ開催
  • プレミアカップ(【CP2500以下】伝説・幻禁止)開催

【10月13日~】

  • マスターリーグ開催
  • プレミアカップ(【CP制限なし】伝説・幻禁止)開催

【10月27日~】

  • ハロウィンスペシャルカップ(【CP1500以下】限定)初開催

【11月4日~】

  • 全リーグ解放

スーパーリーグ環境

  • とびかかるデンチュラ」流行
  • 「ミュウ(ニトロチャージワイルドボルト)」流行

ひこうカップ【CP1500以下】環境

  • 調査中

ハロウィンカップ(【CP1500以下】限定環境

  • 調査中

ハイパーリーグ環境

  • 調査中

プレミアカップ(【CP2500以下】伝説・幻禁止)環境

  • 調査中

マスターリーグ環境

  • 調査中

プレミアカップ(【CP制限なし】伝説・幻禁止)環境

  • 調査中






Pokémon GO

Pokémon GO

Niantic, Inc.posted withアプリーチ

©2020 Niantic, Inc. ©2020 Pokémon. ©1995-2020 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc.
ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
※当センター上で使用しているゲーム画像の著作権及びその他知的財産権は当該コンテンツの提供元に帰属します。



 \ この記事はどうでしたか? /

-ポケモンGO
-

© 2020 カウンターカルチャー弁論センター