Summaryカード用_カウンターカルチャー弁論センター_プライバシーポリシーr

プライバシーポリシー

カウンターカルチャー弁論センター(以下、「当センター」。)は、当センターの提供する全ての製品及びサービス(以下、「本サービス」。)のご利用の際、当センターが取得する、“個人情報を含むユーザー情報”の取り扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシーを定めます。

1.取得するユーザー情報及び取得方法

当センターが取得するユーザー情報は、以下のとおりです。

1-1.本サービスのご利用でユーザーから取得する情報

1-1-1.入力フォームへの入力による取得

  1. 氏名(ニックネーム可)
  2. メールアドレス
  3. その他、当センターが定める入力フォームにユーザーが入力する情報

1-1-2.アカウント登録による取得

  1. 氏名(ニックネーム可)
  2. Gメールアドレス
  3. ノベルティや試供品などの送付先住所(希望者のみ)

1-1-3.情報収集モジュールによる取得

情報収集モジュールの詳細については、こちらをご覧ください。

1-2.当センターの開催するセミナーへの参加者から取得する情報

  1. 氏名(オンライン参加の場合はニックネーム可)
  2. メールアドレス
  3. 電話番号(オンライン参加の場合は不要)
  4. 勤務先または学校名(オンライン参加の場合は不要)

1-3.パーソナライズド広告を配信するために取得する情報

当センターのネットワーク広告サービスが配信するパーソナライズド広告のために取得する情報、パーソナライズド広告のオプトアウトなどの詳細については、こちらをご覧ください。

2.利用目的

当センターは、取得したユーザー情報を以下の目的で利用します。

2-1.本サービスご利用の際のユーザー情報

  1. 本サービスの提供、維持、保護及び改善のため
  2. 本サービスに関するご案内、お問い合わせなどへの対応のため
  3. 本サービスに関する当センターの利用規約、サイトポリシーに違反する行為に対する対応のため
  4. 本サービスの利用状況の調査、分析のため
  5. 本サービスの改善、新サービスの開発などに役立てるため
  6. マーケティング調査のため
  7. 広告の配信または表示のため
  8. 上記の利用目的に付随する利用目的のため

2-2.当センターの開催するセミナー参加者のユーザー情報

  1. 本人確認、セミナーの出欠確認のため
  2. 当センターが開催する別のセミナー情報の提供のため
  3. 上記利用目的に付随する利用目的のため

3.個人情報利用の制限

当センターは、個人情報の保護に関する法律(以下、「個人情報保護法」。)その他の法令により許容される場合を除き、ユーザーの同意を得ず、利用目的の達成に必要な範囲を超えて、個人情報(個人情報保護法第2条第1項により定義された個人情報。以下同様。)を取り扱いません。但し、次の場合はこの限りではありません。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  4. 国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

4.第三者提供

当センターは、ユーザー情報のうち、個人情報について、個人情報保護法その他の法令に基づき開示が認められる場合を除くほか、あらかじめユーザーの同意を得ることなく、第三者に提供いたしません。但し、次に掲げる場合はこの限りではありません。

  1. 当センターが利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報の取り扱いの全部または一部を委託する場合
  2. その他、個人情報保護法その他の法令で認められる場合

5.個人情報の安全管理

当センターは、個人情報の紛失、破壊、改竄及び漏洩などのリスクに対して、個人情報の安全管理が図られるよう、適切なセキュリティ対策を実施して個人情報を保護します。また、当センターが、個人情報の取り扱いの全部又は一部を委託する場合は、委託先において個人情報の安全管理が図られるよう、必要かつ適切な監督を行います。

6.個人情報の開示

当センターは、ユーザーから、個人情報保護法の定めに基づき個人情報の開示を求められたときは、本人からの請求であることを確認の上、ユーザーに対し、遅滞なく開示を行います(当該個人情報が存在しないときにはその旨を通知いたします。)。但し、個人情報保護法その他の法令により、当センターが開示の義務を負わない場合は、この限りではありません。

6-1.個人情報の開示等の手続きについて

6-1-1.ご本人確認のための資料

ご提出資料1

  1. 印鑑登録証明書の写し(発行日より3ヶ月以内のもので現住所が記載されているもの)
  2. 戸籍謄本の写し(発行日より3ヶ月以内のもの)
  3. 住民票の写し (発行日より3ヶ月以内のもの)

上記の中から1点

ご提出資料2

  1. パスポートのコピー(有効期限内のもので現住所が記載されているもの)
  2. 運転免許証のコピー(有効期限内のもので各都道府県公安委員会発行のもの)
  3. 保険証等ご本人を確認できる公的書類のコピー(有効期限内のもの)

上記の中から1点

申請者がご本人の場合

  1. ご提出資料1の中から1点
  2. ご提出資料2の中から1点

申請者が代理人の場合

  1. 委任状
  2. ご提出資料1の中から1点(ご本人と代理人の双方1点ずつ要)
  3. ご提出資料2の中から1点(ご本人と代理人の双方1点ずつ要)

6-1-2.開示等のご請求における際の費用負担について

個人情報の開示及び利用目的の通知の場合は、1回のご請求ごとに所定の手数料が発生いたします。また当センターへ書類をお送りいただく際の送料等の通信費はユーザー負担とさせていただきます。

6-1-3.開示申請書及び送付先

個人情報に関する開示等申請書及び送付先についての詳細は、当センターの「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。

7.個人情報の訂正及び利用停止など

  1. 当センターは、ユーザーから、個人情報が真実でないという理由によって個人情報保護法の定めに基づき、その内容の訂正、追加又は削除(以下、「訂正等」。)を求められた場合、あらかじめ公表された利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由又は偽り、その他不正の手段により収集されたものであるという理由により、個人情報保護法の定めに基づき、その利用の停止を求められた場合、及び第2条以外の理由でユーザーの個人情報が第三者に提供されているという理由により、個人情報保護法の定めに基づき、第三者への提供の停止を求められた場合には、本人からの請求であることを確認の上、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の内容の訂正等、利用停止又は提供停止を行い、その旨をユーザーに通知します。なお、合理的な理由に基づいてこれらの措置を行わない旨の決定をしたときは、ユーザーに対しその旨を通知いたします。なお、個人情報の訂正等、利用停止又は提供停止の請求方法については、当センターの「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。
  2. 個人情報保護法その他の法令により、当センターが訂正等、利用停止又は提供停止の義務を負わない場合は、前項の規定は適用されません。

8.お問い合わせについて

ご意見、ご質問、苦情のお申し出、その他ユーザー情報の取り扱いに関するお問い合わせについては、当センターの「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。

9.情報収集モジュールについて

当センターは、ユーザーの利用状況調査などのためにGoogle Analyticsを用い、統計的な利用情報(Cookie及びその他の識別子)を取得しています。これは個人情報を含まないユーザー情報のため、プライバシーを侵害することはありません。収集されたユーザー情報の使用等に関する詳細については、こちらをご確認ください 。Google Analyticsの利用規約については、こちらをご確認ください。

10.パーソナライズド広告のオプトアウト

当センターは、以下の事業者に対して、当該事業者が当センターサービス外でCookieを使用して、独自に取得、蓄積したユーザーの興味・関心に関する情報を利用し、当センターサービス内にパーソナライズド広告を配信することを許諾しています。ユーザーは、当該事業者によるパーソナライズド広告をオプトアウトすることができます。オプトアウトされた後は、基本的にユーザーへのパーソナライズド広告の配信はされなくなりますが(パーソナライズド広告以外の広告は配信されます。)、ブラウザの変更、Cookieの削除又は新しい端末への変更、その他の事情により、オプトアウトが有効に機能せず、再度オプトアウトの手続きが必要となることがありますので、ご了承ください。 なお、オプトアウトにより、本サービス内の一部サービスが使用できなくなる場合がありますので、ご了承ください。

10-1.Googleの配信する広告について

Googleの配信するパーソナライズド広告をオプトアウトする場合は、Googleの広告ヘルプページをご確認の上、広告設定からお手続きください。

10-2.第三者の配信する広告について

第三者配信事業者や広告ネットワークのパーソナライズド広告をオプトアウトするには、aboutads.infoにアクセスし、Cookieを無効にしてください。第三者配信事業者による広告掲載をオプトアウトしていない場合は、第三者配信事業者や広告ネットワークの配信する広告がWEBサイトに掲載されることがあります。第三者配信事業者や広告ネットワークについてはこちらをご確認ください。

11.ユーザー関与の方法

本サービスのユーザーは、本サービスの利用をやめることで、当センターによるユーザー情報の取得を停止することができます。

12.プライバシーポリシーの公表及び変更について

  1. 当センターは、プライバシーポリシーを当センターWEBサイト上(https://benroncenter.net/privacy-policy/)に掲示、公表しています。
  2. 当センターは、ユーザー情報の取り扱いに関する運用状況を適宜見直し、継続的な改善に努めるものとし、必要に応じて、プライバシーポリシーを変更することがあります。変更した場合には、当センターWEBサイト上に掲載いたします。変更されたプライバシーポリシーは、掲載を開始した時点から適用されるものとします。なお、法令上ユーザーの同意が必要となるような内容の変更の場合は、当センター所定の方法でユーザーの同意を得るものとします。

2018年10月11日 制定
2019年2月20日 改定
2022年4月27日 改定