記事パーツ

環境について




環境について

対人戦(PvP)では、起用されるポケモンの流行り廃りにより“環境”が形成される。

ポケモンGOの対人戦環境で特徴的なのが“CP制限リーグ”の存在。

CP制限下では、CP計算式の仕様により、耐久寄りのステータス比率のポケモンが強い。

そのため、環境トップ入りの第一条件は、CP制限上限付近まで育成できる“耐久型ポケモン”であること。

第二の条件は、対人戦向きの高性能な“わざ構成”で技を習得可能なこと。

つまり、対人戦向きの高性能な技を覚え、耐久型の種族値のポケモンが環境の中心的ポケモンとして流行り出す。

黎明期の代表的な環境上位ポケモンがマリルリ。

次に、環境トップになったポケモンのタイプ相性を補完できる相棒ポケモンが、セットで流行り出す。

最後に、それらの環境上位をメタれるキラー役のポケモンが研究され、環境が形成されていく。

この環境に大きな変動が起きるタイミングは、運営による“わざの調整”や、“バトルに関わる新要素の追加”“新世代のポケモン”が新たに実装された時など。

最初の大きな変動だったのがトリデプス実装時。

一般的なスマホゲームの対人戦環境は、運営のやる気にもよるが、概ね1ヶ月~3ヶ月前後のサイクルで刷新されていく。

とはいえ、これは対人戦ガチ勢のトッププレイヤー界隈の話で、ローカルでの対人戦環境では必ずしも、そのペースで環境変化が訪れるわけではない。

アメ確保や砂集めが困難な地域では、なかなか新実装のポケモンが育成できずに、黎明期環境のポケモンが長期間に渡って現役であり続けることは十分考えられる。

対人戦では、自分の所属するコミュニティでの流行り廃りを把握することが肝要で、必ずしも新しく実装されたポケモンが“最強”というわけではない。

ポケモンのタイプ相性は、じゃんけん関係になっているため、環境によって刺さる“最強ポケモン”が異なり、流行っているポケモンが意外なマイナーポケモンにあっさり負けることも、よく散見される。







黎明期【2018年12月13日~】PvP環境

【12月13日~】

  • マリルリが環境トップメタに君臨(CP1500)
  • ギラティナ(アナザー)が環境トップメタに君臨(CP2500)
  • タイプ相性倍率にバランス調整が入る
  • りゅうのいぶき“3分割ゲージわざ”など対人戦で有利な技の研究が進む

第2期【2019年2月1日~】PvP環境

【2月1日~】

  • トリデプス実装により環境の大変動が起き、新時代へ(CP1500)
  • 一部のわざにバランス調整が入る(はっぱカッターシャドークローなどが大幅強化)
  • 一部のポケモンに覚えるわざ追加(トゲキッスにかえんほうしゃなど)

【2月16日~】

  • バフ技の実装(げんしのちからあやしいかぜぎんいろのかぜ) 

【3月6日~】

  • グロウパンチ(バフ技)追加
  • チャーレム(CP1500)とニョロボン(CP2500)が躍進

【3月20日~】

  • デバフ技の実装(アシッドボムグラスミキサー

【3月26日~】

  • デオキシス(ディフェンスフォルム)実装

第3期【2019年7月10日~】PvP環境

【7月10日~】

  • 待望だったフェアリータイプの通常技あまえる実装
  • ロケットずつき(バフ技)追加
  • 一部のポケモンに覚えるわざ追加(Aライチュウにくさむすびなど)

【7月20日~】

  • ゲージ技発動が連打からスワイプに変更

【7月21日~】

  • だくりゅう(デバフ技)追加

【8月24日~】

  • クラブハンマー(バフ技)追加

第4期【2019年9月28日~】PvP環境

【9月28日~】

  • 一部のわざにバランス調整が入る(グロウパンチ弱体化など)
  • 一部のわざにデバフ効果追加(バブルこうせんサイコキネシス
  • 新技が多数実装(かみなりのキバなど)
  • 一部のポケモンに覚えるわざ追加(マンタインにバブルこうせんなど)
  • スイクンが躍進

【11月2日~】

  • レジ系救済の高EPT技ロックオン実装
  • レジスチル躍進

第5期【2019年12月12日~】PvP環境

【12月12日~】

  • 一部のわざにバランス調整が入る(ハイドロカノン弱体化など)
  • 一部の一本ゲージ技の癖が変更(オーバーヒートりゅうせいぐんなど)
  • 新技が多数実装(はどうだんなど)
  • ポケモンを交代させるとバフデバフ効果がリセット
  • 一部のポケモンに覚えるわざ追加(ダーテングにバークアウトなど)
  • 一部のレガシーわざが復活(ニョロボンのマッドショットなど)

【12月19日~】

  • 相棒レベル最大のポケモンを相棒にしている時に「CPブースト」がかかる(PL+1)

【2020年1月22日~】

  • 攻撃実数値の高い方が、ゲージ技のタイミングが重なった時、先制できる仕様へ

【1月24日~】

  • 敵の通常技を、ゲージ技や交代を駆使して上書きできなくなった
  • 一部のわざにバランス調整が入る(ボルトチェンジなど)
  • 一部のポケモンに覚えるわざ追加(ランターンにスパークなど)
  • 一部のレガシーわざが復活(レアコイルのでんきショックほうでんなど)

【1月30日~】

  • GOバトルリーグの【プレシーズン】開幕

【3月3日~】

  • シャドウボーナス実装(技の威力1.2倍、防御力0.83倍)

【3月14日~】

  • GOバトルリーグの【シーズン1】開幕

第6期【2020年4月3日~】PvP環境

【4月3日~】

  • 一部のわざにバランス調整が入る(げんしのちからあやしいかぜぎんいろのかぜ弱体化など)
  • エナジーボールにデバフ効果追加など
  • 一部のポケモンに覚えるわざ追加(ルンパッパにエナジーボールなど)

関連記事

PvP基礎講座

Summaryカード用_ポケモンGO_CP制限リーグ-必勝攻略-基礎講座s

基礎講座はコチラ







ランク別傾向と対策【PvPスキル】

傾向と対策はコチラ







Pokémon GO

Pokémon GO

Niantic, Inc.posted withアプリーチ

©2020 Niantic, Inc. ©2020 Pokémon. ©1995-2020 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc.
ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
※当センター上で使用しているゲーム画像の著作権及びその他知的財産権は当該コンテンツの提供元に帰属します。



-記事パーツ

Copyright© カウンターカルチャー弁論センター , 2020 All Rights Reserved.