カウンターカルチャー弁論センター_センター構成員

センター構成員

カウンターカルチャー弁論センターTOP_構成員_紹介740

弁論のザドキエル

ザドキエル_アップ

代表

弁論のザドキエル_01

 

プロフィール

基本情報
  • カウンターカルチャー弁論センター「代表」
  • 名前:弁論のザドキエル
  • 年齢(精神):66~68歳
  • 血液型:B型
  • 星座:ふたご座(二重人格)
  • 拠点:東京都
  • 日本の思想家、弁論家、アウトロー
人柄
  • 温厚厳格で誠実
  • 誠実で、礼儀正しい人に対しては、温和な態度で接するが、著しく礼節を欠く言動を行う人間に対しては、激昂する可能性があるため、要注意
  • 幼少の頃、道路を横断中に自動車にかれ、側頭部に損傷を負う
  • 脳へのダメージから、断続的な記憶障害がある
  • 一定の確率で約束を果たせない場合があるが、それは約束を破っているのではなく、脳へのダメージから記憶が改竄されたためだと結論付けている
  • 一定の確率で、待ち合わせ時間に間に合わない場合があるが、それは時間にルーズだからではなく、むしろ時間に厳格であるが故に、待ち合わせ時間ギリギリを攻めすぎて、結果、遅れる可能性が生じるのだと、結論付けている
  • 酒は一滴も呑まないが、脳へのダメージから酩酊状態が続いている
活動
  • 創作(漫画、油彩画、イラスト、小説)
  • マンガやアニメの弁論記事執筆
  • ポケモンGO(インスティンクト)の攻略情報やプレイ日誌
  • 自然科学に強い興味関心を持っており、真の知性探求のため、つまり万物の本質を見抜くため、この上なく孤独に我が道を
  • 生命体の生態を観察するために、一部の種族(species)を飼育中
「先入観」や「固定観念」にとらわれない
  • 論考を展開するにあたり、常識正義にとらわれることはない
  • 例えば、2つの国で戦争をしている場合、この2つの国で正義は真逆の値をとる
  • つまり、常識正義は所属するコミュニティで簡単に揺らいでしまう
  • 常識正義を前提とせず、むしろ最初に疑い、ただ一つの真理、本質を目指して深淵しんえんまで深くもぐっていくスタイル
「自己肯定・他者肯定」マインド

自己肯定-他社肯定

  • 自己肯定と同時に、他者肯定も常に意識しているため、他者の思想や価値観と対立することはあっても、頭ごなしに否定することは、決してしない
  • 必ず、相手の立場でも、物事を考え、相手の意見を一度、受け止めてから、自分と考えが対立する場合は、理性的つ建設的に討論を試みる
  • 感情的且つ一方的に主観を押し付けてくるタイプとは、対話が成立しないと判断し、不毛な議論回避のためならミュートさない
その他
  • Twitterでは弁論記事の更新情報などを発信
  • メンバー限定エリア(パスワード)などについてはこちらを一読
弁論のザドキエル

座右の銘は本質見抜け

カミーユ・マクラクラン

カミーユ_アップ

清掃員

会員_カミーユ_1

プロフィール

基本情報
  • カウンターカルチャー弁論センター「清掃員」
  • 名前:カミーユ・マクラクラン
  • 年齢(精神):241歳(人間換算だと14歳相当)
  • 血液型:A型
  • 星座:魚座(えら呼吸)
  • 拠点:大阪府堺市
  • ゆかりの地:大泉緑地、スーパー玉出
  • 暗号を復号する存在
人柄
  • 陽気エコロジー
  • 折、ヒステリックな側面が垣間見える
趣味・嗜好
  • 陶芸、手芸、料理、落書き、工作
  • ラジオ(radiko)
  • アーティストに関して(星野源、菅田将暉、オードリー、野田クリスタル、虹色侍)
ヒストリー
  • 幼虫時代は捕食の為に土中にトラップを仕掛け、わなにかかった脊椎せきつい動物を主食に生活
  • 捕食方法は、大顎おおあごで獲物を捕らえ、消化液を注入、体組織を分解した上で吸汁きゅうじゅうする。この吐き戻し液は獲物に対して毒性を示し、そのプロセスはアポトーシスが実体
  • 羽化後は大空を飛翔ひしょうしていたが、天界の怒りに触れ、地上に叩き落されてしまう
  • その後、贖罪しょくざいのため、自らガラスにとらわれ水没してからは水棲生活を送っている
  • 幼虫時代に一生分の食事は終えているため、余生は一滴の水で生き延びると豪語

JK・エドモント

JKエドモント_アップ

広報

カウンターカルチャー弁論センター_会員03_JKエドモント_エフェクトs

プロフィール

基本情報
  • カウンターカルチャー弁論センター「広報」
  • 名前:JK・エドモント
  • 年齢:検閲済
  • 血液型:検閲済
  • 星座:検閲済
  • 拠点:信州の秘境(いにしえさと
  • ゆかりの地:上田城、アップルランド(消滅)
  • 靴のサイズ:19~23cm
  • 家族構成:妹が5~6人いる
  • メンヘラギタリスト
人柄
  • メンヘラ(軽度)
  • 幼少時代に、とある儀式を遊び半分で実行、その日から精神の半分を住人に支配されてしまう
  • 小銭を稼ぐためにコンビニのアルバイトを志願したが、履歴書を書こうとすると手がしびれてしまうため、アルバイト経験はない
  • 基本はひきこもりだが、週末になると道祖神に、みかんとリンゴを供えるため、山岳地帯を歩き回る
  • 強度の乱視のため、世界は常にダブってえている
  • 強度の近視でもあるが、レンズ越しの世界は整い過ぎているという理由から、普段は裸眼で過ごしている。
  • そのため、人の顔をなかなか覚えられず、話すときも視点が定まらない
  • 絶対音感を持っているため、人の声は音階で識別できる(声フェチ)
  • 咳止め薬を服用すると、なぜか耳が遠くなり錯乱状態に陥ってから闇落ちする
趣味・嗜好
  • ボカロ、読書、奉仕活動
  • 好きな食べ物は、生卵、牛レバー、パン粉、そら豆など
その他
  • カウンターカルチャー弁論センター公式Twitterの運営にもたずさわる